読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花に会える旅に出よう。

いろんなところで花を見るのが好きです。こんな花あるよ!ぜひ教えてください(^-^)。

沖縄・金城町、大アカギと石畳

 

沖縄本島、南。首里城の近く、昔の道が残る金武町、石畳。

 海辺リゾートとか国際通りとかとは全く違う穏やかな沖縄。

f:id:flower-and-travel:20161203081337j:image

車の行き交う通りから一本入った金武町石畳。脇道も石がしっかり組まれてる。
f:id:flower-and-travel:20161203081411j:image

 

入口のとこには電柱に矢印。住んでる人も頻繁に通ってるわけじゃないから、こういうPOPはありがたい。
f:id:flower-and-travel:20161203083335j:image

 

とにかく、ずんずん進む。さっきの角を曲がって、ブーゲンビリア見ながら進む。
f:id:flower-and-travel:20161202232147j:image

 

たどり着いた小さなこんもりとした林の入口。ぐるりとまわって入っていくと

 

 

これだ、大アカギ。

おぉ。
f:id:flower-and-travel:20161202232203j:image

 

おぉ。
f:id:flower-and-travel:20161203084500j:image

 

おぉ。
f:id:flower-and-travel:20161203084437j:image

 

おぉー。
f:id:flower-and-travel:20161203084534j:image


無事、願い事済み。

そういえば御神木とかもそうだけど、木に手を合わせるとか願い事するなんて、なかなか素敵な日本の文化だと思う。宗教とか関係なく。

 

 

アカギのとこからでてくると、また優しそうなブーゲンビリアにむかえられる。

f:id:flower-and-travel:20161202232217j:image

小さな白い花。ひっつきぼだ。花が終わって実になったら、やたら服にくっつくやつ。

f:id:flower-and-travel:20161202232221j:image

 

もうすこし石畳を下ると、無料休憩所の首里・金城村屋。

障子も開けっぱなしで、畳敷きで賞状がいくつも飾ってあって、琉球瓦が可愛くて、フツーに人んち。昼寝したーい。

f:id:flower-and-travel:20161206221414j:image


このあたりで今来た道を逆戻り。

また通りのバス停に戻ってきた。

琉球紅型工房、だってさ。

f:id:flower-and-travel:20161202232240j:image

ハイビスカス、まぶしいねぇ。
f:id:flower-and-travel:20161206225133j:image



通りをそのまま横切って、今度は石畳の坂道を登っていく。

道端の緑に黄色や赤が覗く。
f:id:flower-and-travel:20161206225304j:image
f:id:flower-and-travel:20161206225305j:image

 

さー、着いた。
f:id:flower-and-travel:20161206225351j:image

眺め良し。
f:id:flower-and-travel:20161206225419j:image

おやつタイム♪。

f:id:flower-and-travel:20161206225437j:image

 

こんな沖縄観光も楽しい。