読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花に会える旅に出よう。

いろんなところで花を見るのが好きです。こんな花あるよ!ぜひ教えてください(^-^)。

東京・南青山 路地裏のオサレ花屋とフラワーカフェ7番勝負、その1番~4番の巻。

2、日本 関東 3、季節もの ☆秋 6、フラワーアーティスト

 

オサレピープルが集う街、南青山。

東京にいたころはあまり感じなかったけど、意外やお花屋さんやフラワーカフェが多いことが分かった。

南青山の花屋さんだよ?さぞかし人々を唸らすオサレ具合なんだろなぁ、とわくわくしながら探検に繰り出してみたよ。

 

 

まずは、地下鉄表参道駅、A3出口を出てすぐ。

1番【ハラダ・フローリスト】。

f:id:flower-and-travel:20161224210731p:plain

たぶん、いちばん老舗ではないのか?この一帯の。

おなじみの、安定感のある店構え。間違いなくいちばん入りやすい(笑)。

で、秋だったからね。ハロウィン仕様の食えそうなバラとかレインボー薔薇なんかもあって、確実に南青山の他の花屋には置いてないダロウなぁ。異彩を放ってて、好きだ!

f:id:flower-and-travel:20161224210948p:plain

 

そこから外苑前方面へ歩いて、Brooks Brothersのとこで右折。

向こうのほうに見えるのは位置的に六本木かな?

朝顔がまだ咲いてて、チビッコがチャリを必死でこいでた。

f:id:flower-and-travel:20161224211857p:plain

 

坂道を降りて、このあたりからは表参道の喧騒が嘘みたいに静かになる。

で、こだわりのオサレショップがそこかしこに出現してくる。

 

そして2番【風花】。

怪物かと思った。緑のおばけ。わっさー、と。

花屋であり、カフェらしい。おもしろい。

石原和幸さんの一派だと判明。チェルシーフラワーショーの常連さんだよ。

チェルシーっぽい(笑)。すごいなぁ。

f:id:flower-and-travel:20161224211936p:plain

 

www.kaza-hana.jp

 

さらにだらだらと下っていくと、巨大なマッチ棒を密集させたような建物が。

何かのショールームかと思ったら、台湾産のパイナップルケーキが食べられる店らしい。花屋ではないけどあまりにもへんてこりんだったんで。

オサレな身なりのファミリーがベビーカー押しながら入っていったよ。

SunnyHills at Minami-Aoyama サニーヒルズ南青山

f:id:flower-and-travel:20161224212138p:plain

SunnyHills | 微熱山丘

 

気を取り直して。

この辺りはさっきのチビッコもそうなんだろうけど、住宅地でもあるんだろうね。民家の合間にそんなオサレショップが挟まってる感じ。

 

ここもそうだった。3番【はいいろオオカミ+花屋 西別府商店】。

表札もめっさ小さい。薄白いブロック塀のとこにちょろんとあるのみ。「管理のアッセン」のほうが断然目立つ。

ほんで、なんだかお取込み中っぽかったけど、作業中のお兄さんに「どうぞどうぞ」って言われてずんずん入ってみる。

f:id:flower-and-travel:20161224212455p:plain

ショップの中に入ってみると、なんだなんだ、めっぽうオサレじゃないか。

f:id:flower-and-travel:20161224212524p:plain

f:id:flower-and-travel:20161224212542p:plain

古道具屋も兼ねているそうで、ふっるーい真鍮の器とかにうまいこと花や枝を生けてる。

これはアザミかい?大きいねー。

f:id:flower-and-travel:20161224212614p:plain

f:id:flower-and-travel:20161224212639p:plain

マダムたちと談笑しつつキビキビと手を動かすお店の人。

でも、いかにも冷やかしっぽい私にも「これ(足元の緑色のやつ)、ナタみたいでしょ。ナタマメって言うんです」って相手してくれる。

お忙しいのにすまないねぇ。いい人たちだ。

f:id:flower-and-travel:20161224212737p:plain

はいいろオオカミ + 花屋 西別府商店

 

この一帯は庭木も多い。もう民家なのか店なのかわからない。

ここも花屋さんではなかった。照明とか張り紙があるし、民家でないね?何屋だ?

f:id:flower-and-travel:20161224212915p:plain

 

 ひたすら路地をぐるぐる。

半地下にお店を構えてた、4番【logi PLANTS&FLOWERS】

ここも見るからにクセがありそう(笑)。一見入りにくそうだけど、構わず入る。

f:id:flower-and-travel:20161224213017p:plain

おおー、奥の暗がりには何があるんだー。

f:id:flower-and-travel:20161224213040p:plain

f:id:flower-and-travel:20161224213102p:plain

奥は・・・普通にショーケースだった。所狭しと葉っぱに花。

f:id:flower-and-travel:20161224213155p:plain

剥製みたいだけど、水やりとか苦手な人にはいいかも。オサレだねぇ。

f:id:flower-and-travel:20161224213225p:plain

これだ。帆布のオリジナルバッグにブーケをアレンジして、そのままぶら下げられる。

このお店の看板商品とのこと。すぐに作れますよー、とお店のお姉さんが笑顔で話しかけてくれる。なんだよ、めっちゃフレンドリーじゃん。

ここもそうらしいんだけど、企業さんとかブライダルとかイベントとかでの装花とか生け込みがメインのお仕事らしい。今日はみんな出払っててー、とお姉さん。

いいじゃないですかー商売繁盛。って話にも花が咲く。

f:id:flower-and-travel:20161224213253p:plain

 

logi.jp.net

 

 

3連休の昼下がりだったけど、表参道のわちゃわちゃした騒がしさや人混みはない。でも、オサレピープルたちにとってはお庭なんだと思う。オサレ南青山民族がほどよくいる。で、ワタシみたいなオノボリさんもこれまたほどよくいるね。いいね。

 

ワインハウス南青山。

こんな風なお店、まだまだあったよ。隣は八兵衛だ。でもオサレ。

恐るべし南青山。全部がオサレだねぇー(笑)。

f:id:flower-and-travel:20161224213622p:plain

 後半に続く。