読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花に会える旅に出よう。

いろんなところで花を見るのが好きです。こんな花あるよ!ぜひ教えてください(^-^)。

大阪・阪急うめだ店、迎春ディスプレイにうなる。

 

もう三ヶ日も終わりかけ。

友達からここのディスプレイの様子、LINEで送られてきた。

忘れてたー!ここのディスプレイは特別やったのに!

 

というわけで、慌てて行ってきた。

阪急うめだ店。七つの大きなガラスのショウウィンドウ。

季節ごとに、イベントごとに、そのディスプレイは驚きとちょっとした感動まで味わえる。

梅田の顔、って言ってもいいと思う。他の百貨店でもそうそう見ないよね、こういうどぉーん、どぉーん、ていうダイナミックなやつは。

で、今回も。やるなぁー!だよ。正月からええもん見せてもらいました。

f:id:flower-and-travel:20170103185210j:image

 

この人たちがやってるそうだ。
いけばな嵯峨御流。75人がかりだって!すげぇなぁ。
f:id:flower-and-travel:20170103190156j:image
で、今回のディスプレイの解説。

f:id:flower-and-travel:20170103190318j:image

 

で、まず1号【祝】。

紅白の花器、紅梅と白梅。
f:id:flower-and-travel:20170103204541j:image

2号【野】。

南天かな。実の赤もいいけど、葉の赤もすごく素敵だ。

f:id:flower-and-travel:20170103204732j:image

 

3号【界】。

それぞれのマスごとのアレンジもすごく丁寧。
f:id:flower-and-travel:20170103204913j:image
f:id:flower-and-travel:20170103205019j:image

4号【龍】。

この枝と金の玉で龍、って納得しちゃうよね。

f:id:flower-and-travel:20170103205136j:image

 

5号【雅】。

朱赤の車が公家っぽくて、ナルホド。

胡蝶蘭、ボリュームとか生けてある場所とか、絶妙だねぇ。
f:id:flower-and-travel:20170103205713j:image

6号【酉】。

近くで見るとそうでもなかったけど、ちょっと引いてみると、わははは、トリだー。

トサカとか尾羽のとことか。確かに。
f:id:flower-and-travel:20170103210150j:image

 

7号【曙】

ここがいちばん背景の色が鮮やかだったからか、改めて他のディスプレイの背景が生きてくるなぁ、と思った。アレンジを生かす小道具って、大事だねぇ。
f:id:flower-and-travel:20170103210723j:image

もちろん、入口も凛として素敵だったよ。

f:id:flower-and-travel:20170103211132j:image

 

阪急三番街のほうにそのまま進んでいくと、素敵な花屋さんを見つけたよ。

f:id:flower-and-travel:20170103211515j:image
f:id:flower-and-travel:20170103211537j:image
f:id:flower-and-travel:20170103211541j:image
f:id:flower-and-travel:20170103211606j:image


ブーケもアレンジも、フラワーボックスも鉢物も、盆栽なんかも何でも来い!って感じだった。落ち着いてゆっくり品定めできたよ。

 


このお店を出ると人のスクランブル・梅田の紀伊国屋前だからね。こういうとこは貴重だよねぇ。

 

フェニックス|クリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社